CleZ_GIVYAMrEvj.jpg
《SILVER SKY》
歌:Re:vale(CV:保志総一朗&立花慎之介)
詞:結城アイラ
曲:網本ナオノブ
譯:輪廻

笑ってられれば 楽しいはずなのに
なぜだろう?埋まらないものがある
心の隙間に根をおろしたまま
育ってゆくよ 急ぎ足で
明明只要展露笑容的話 應該就會感到快樂了
不過是為甚麼呢?仍有著未能心安的事情
在心中的縫隙間落足生根
加快腳步 培育成長

その瞳の先は誰を見ているの?
すれ違いのTRUTH それでも見上げるだろう
願いを抱いて
那雙瞳孔影照著的是誰呢?
擦肩而過的真相 即使如此也會繼續向天仰望吧
緊抱著的願望

響け SILVER SKY 泣き出しそうな空を泳いでゆく
鳥になって羽ばたいていたいよ
今は SILVER SKY あやふやでも手探りだっていい
愛する気持ちをずっと 信じ続けたい
喧響吧 SILVER SKY 泳曳在如若悲咽的天空中
願我能化身飛鳥 振翅翱翔
這一刻 SILVER SKY 若是曖昧不明的話就去伸手摸索吧
這份愛戀的感情 我仍想一直深信下去

言葉がなくても わかってくれると
なぜだろう?疑わなかったから
笑顔の裏では不安感じてたと
気付けないまま 時は過ぎて
即使不發一語 你也會明白
這是為甚麼呢?因為你從不會懷疑我
從未發現到笑容背後隱藏著的不安
如此一般 時光飛逝

もう降参しようなんて 誰が言うもんか
巡り会えたTRUTH だったら止まれないから
希望を抱いた
怎麼能說出「還是放棄吧」這些話
偶然邂逅的真相 這樣的話就再停不住了
曾擁抱著的希望

響け SILVER SKY 降り出しそう空で踊っている
風になって駆け抜けていたいよ
そして SILVER SKY 曖昧な色 変えてゆけるのは
やっぱり思い合う心 それしかないんだ
喧響吧 SILVER SKY 舞蹈在這快將下雨的天空中
願我能化身蒼風 奔逐馳騁
然後 SILVER SKY 能把曖昧的色彩漸漸改變的
總是這顆互相思念的心 此外亦別無他法

響け SILVER SKY 泣き出しそうな空を泳いでゆく
鳥になって羽ばたいていたいよ
今は SILVER SKY あやふやでも手探りだっていい
愛する気持ちをずっと 信じ続けたい
喧響吧 SILVER SKY 泳曳在如若悲咽的天穹中
願我能化身飛鳥振翅翱翔
在這一刻 SILVER SKY 若仍是曖昧不明的話就去伸手摸索吧
這份愛戀的感情 我仍想一直深信下去

文章標籤
創作者介紹
創作者 輪廻 的頭像
輪廻

暴風ノ中庭 -His Majesty's Missa Solemnis-

輪廻 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()