Cover.jpg

《慕情春海~愛染篇~》
歌:花園雪(CV:今井麻美)
詞:マチゲリータ
作曲:宮城道雄
編曲:マチゲリータ
譯:輪廻
(如需轉載請參閲【注意事項及綜合目錄】

赤る透き影、黒髪揺れる。匂ひやかなり。
襖を開く、白く細い指が震えて。
赤紅身影,黑髮搖曳。華美無比。
抖動的纖纖玉指,推開屏風。

色色。
咲き乱れ散り敷く華の様な恋心。
明かな此の姿で泳ごうぞ。
鮮豔奪目。
瘋狂盛開再散落一地的花瓣,與其酷似的戀慕之情。
欲以如此顯然之態泅游。

慕情の海。
慕情之海中。

諸恋ひなりて、共に生きる。
臥ひ転び恋ひ死ぬとも。
天寿までも超えし二人、恋衣離さず。
斑雪の隙間、紅の薄様が見えて。
天道歩く、初茜。
相思相愛,雙棲雙宿。
縱使輾轉反側,相戀仙遊。
彷若二人早已越生死,戀衣仍永不離身。
殘雪之間,隱若可見淡淡殷紅。
天道行於拂曉間。

撓る様な事も少なからず。
背中を向け合う。
甘え甚しと、二人、笑った。寄り添い乍ら。
曲折事雖不勝舉。
靠背而坐。
道出甜言蜜語的羞澀二人,互相依偎,交目菀爾。

真日長く恋ひ渡りませうと、予言の様に。
比翼連理は幸ひ人。
偶なり人。

「蝶意鶯情滿終日」,如讖語一徹。
比翼連理者,皆吉而免凶之人也。
偶然相遇者們。

丸くなった背中で語る日まで、手を繋ぎ歩こう。
大切な言葉で成り返る程に、愛そう。
攜手前進吧,直至我倆佝僂背影道說昔日那天前。
使重要話語能讓我倆返老還童般,戀愛吧。

諸恋ひなりて、共に生きる。
臥ひ転び恋ひ死ぬとも。
天寿までも超えし二人、恋衣離さず。
常しへなる愛は、言葉にせずとも思ひ知る。
相思相愛,雙棲雙宿。
縱使輾轉反側,相戀仙遊。
彷若二人早已越生死,戀衣仍不離身。
長久之情矣,不發一語而我倆早已深知。

君との、此れぞ、真の恋。
此方為,與君的,真確之戀也。

文章標籤
創作者介紹
創作者 輪廻 的頭像
輪廻

暴風ノ中庭 -His Majesty's Missa Solemnis-

輪廻 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()